美容整形で簡単に涙袋を作りたいんだけど、仙台だとどこがいいかしら?

 

涙袋整形は美容外科や美容皮膚科で受けることができます。

 

その中でも料金が安くておすすめの美容クリニックを5院集めてみました。

 

 

 

他にも涙袋に関する有益な情報を紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

仙台で涙袋整形がおすすめの美容クリニック5選

品川美容外科

仙台で涙袋整形|料金で比較してお得な美容クリニックに通おう!

 

高純度のヒアルロン酸を使用しているのに安い
BMC会員に入会すると20%OFF
他の施術も業界最安値級

 

涙袋整形の料金(税別)
ヒアルロン酸注入 片側 40,900円

 

品川美容外科 仙台院の詳細

仙台市青葉区中央2-11-19 仙南ビル7F

 

【電話番号】 0120-517-630
【アクセス】 JR仙台駅「西口」徒歩約10分
【診療時間】 10:00〜19:00

 

 

 

 

 

 

湘南美容クリニック

仙台で涙袋整形|料金で比較してお得な美容クリニックに通おう!

 

施術は5〜10分で終了、痛みの少ない針・笑気麻酔で安心!
両目約0.2CCずつ目安。
残ったヒアルロン酸は唇やシワに入れることも可能!

 

涙袋整形の料金(税込)
ヒアルロン酸注入 1.0cc 39,180円

 

湘南美容クリニック 仙台院の詳細

仙台市青葉区中央1‐2‐3仙台マークワン17階

 

【電話番号】 0120-562-777
【アクセス】 JR仙台駅西口 徒歩約1分
【診療時間】 10:00〜19:00

 

 

 

 

 

 

東京美容外科

 

「術後安心保証」のアフターサービス制度
麻酔入りのヒアルロン酸を注入するので、痛みをほとんど感じないままに手術が終了
当院の医師と細かなカウンセリングを行い、仕上がりのイメージを確認しながら、ヒアルロン酸の注入量や注入部位を決定

 

涙袋整形の料金(税別)
ヒアルロン酸注入 1本 35,000円〜

 

東京美容外科 仙台院の詳細

仙台市青葉区中央2-1-5 青葉21ビル4F

 

【電話番号】 0120-658-958 (年中無休)
【アクセス】 JR仙石線「あおば通駅」より徒歩2分
【診療時間】 10:00〜19:00

 

 

 

 

 

 

仙台美容外科

 

内出血が出にくい針(マイクロカニューレ)や表面麻酔を使用し痛みの軽減に力を入れているクリニック
医師が厳選した4種類のヒアルロン酸
皆様のお悩みに最適なヒアルロン酸をご提案

 

涙袋整形の料金(税別)
ヒアルロン酸注入 1本 40,000〜

 

仙台美容外科の詳細

仙台市青葉区中央3-2-21 仙台日興ビル8F

 

【電話番号】 0120-918-837
【アクセス】 JR仙台駅西口徒歩6分
【診療時間】 10:00〜19:00

 

 

 

 

 

 

共立美容外科

 

10年以上の治療経験を持つ院長自らが、熟練の技と抜群のセンスをもって施術
仕上りが非常に美しく、これまで施術を受けられた皆様から高い満足度
良心的な価格設定

 

涙袋整形の料金(税別)
ヒアルロン酸注入 1.0cc 60,000円

 

共立美容外科の詳細

仙台市宮城野区榴岡2-1-20 HPビル4F

 

【電話番号】 0120-500-340
【アクセス】 JR仙台駅東口 徒歩1分
【診療時間】 10:00〜19:00

 

 

ヒアルロン酸注入について

メスを使わず短時間で行えるのが、涙袋整形です。

 

顔の中でも特に目立つ目元の施術は、傷口を残さず時間がかからない点はとても魅力的ですね。

 

痛みが少なくダウンタイムも短いため、非常に人気があります。

 

 

美容外科へ言ったら、カウンセリングからスタートしますが、この最初の時点でしっかりと仕上がりイメージを担当の医師に伝えておきましょう。

 

その時に写真を用意しておくことでよりイメージが伝わりやすくなります。
スムーズな意思疎通が、理想の涙袋を形成するための重要なポイント、理想とする涙袋を持つ芸能人や友人の写真を持参しましょう。
クリニックによっては、術後のイメージを画像でシミュレーションしてくれるので、自分の希望が正確に伝わったかどうかを確認して進めることができます。

施術の流れは、カウンセリングで決定した涙袋の大きさに注入する量を調整し、下まつげの下部分5mm〜8mmにヒアルロン酸を注射で注入します。

 

ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので、アレルギー反応も起きないため、安全性が高いと一般的に言われています。

 

1年間持続した効果がみられ、体内に吸収されていきます。そして1年後効果が薄れたら再施術、という流れになります。

 

 


 

  • ヒアルロン酸注入の効果
  • 美容整形で作った涙袋は立体感があって、とても自然です。

     

    ヒアルロン酸の注入で涙袋を形成することにより、目の印象が際立つようになり、愛らしく、優しい女性的な印象になります。

     

    顔立ちが立体的になり、目も大きく見えるようになります。

     

    時間をかけてメイクする必要がなくなり、すっぴんになっても、かわいらしい目元を維持することができ大きな自信に繋がります。

     

     

    ヒアルロン酸は化粧品・サプリメントなどでも販売されていますが、もともとは体内にある成分で、コラーゲンと違ってアレルギー反応も起きない点から、安全性が高いと言われています。

     

    効果は約1年持続し、ヒアルロン酸は体内に吸収されていきますので、体内成分という点も安心できますね。

     

    この施術の効果が薄くなる約1年後を目安に、涙袋を維持しようと思ったら再施術を受ける必要があります。

     

  • 注入時の痛み
  • 個人差がありますが、痛みはほぼ感じない程度です。

     

    クリニックによっては、麻酔成分入りのヒアルロン酸を使用しています。

     

    また、注入前にも麻酔や冷却を行い、痛みをほとんど感じない治療を行うことが多いです。

     

  • ダウンタイム
  • プチ整形といっても、ダウンタイム(施術から、完全に施術前の日常生活に戻るまでの時間)は必ず発生し、もちろん期間や程度に個人差はあります。

     

    ダウンタイムの中で最も気になるところは、目で見て分かる、腫れや内出血などの症状ですよね。

     

    内出血はヒアルロン酸注入時に、血管に針が触れること発生し、これは通常の打撲などと同様に徐々に黄色くなっていきます。平均的にヒアルロン酸注入後の腫れは約3日、内出血は約1週間程度で落ち着きます。

     

    しかし、施術の数時間後にはメイクができ、メイクで十分隠せるものなので、他人の視線を気にしすぎる必要はないといって良いでしょう。

     

    洗顔やシャンプーなども当日から可能なため、翌日から普通に生活が可能です。

     

    それでも心配性な方は、翌日仕事や学校が休みになるタイミングを狙って、施術の予約を入れてみるのもいいでしょう。

 

その他の涙袋整形の種類

目を大きく、もっとこだわって魅力的に見せるためには、ただ単に涙袋を大きくするのではなく、他の施術と合わせてバランスよく行うと効果的です。

 

  • 外科的手術
  • プチ整形にこだわらないのであれば、同時に行える目元施術は他にもあります。

     

    涙袋形成で下瞼をぷっくりさせ、二重術の部分切開法・全切開法で上まぶたをくっきりとさせれば、より魅力的な目元になることができます。

     

     

    目頭切開では、目の横幅を広げることで甘くなりすぎない知的な印象をプラスできます。


     

  • プロテーゼ挿入
  • 同時に行える施術の中で、最も気軽に行えるのは二重術の埋没法です。
    こちらも切らないプチ整形で、ダウンタイムは約3日です。

     

    アイラインをいつもより太めに引くなどのテクニックは多少必要ですが、ダウンタイムの腫れはメイクでカバーできる範囲内になります。

     

    メイクがあまり得意でない方は、メガネという選択肢もすすめです。施術を検討し始めたときからファッションとしてメガネを徐々に取り入れ、周囲に違和感がないようにしておくと効果的です。


メイク感覚で定期的に、簡単で自然に目元の印象を変えられる

 

カウンセリングでシミュレーションを取り入れるクリニックでは、あなたの顔で仕上がりイメージがはっきりと掴めるため、施術に対する不安はほとんどなくなります。

 

涙袋のヒアルロン酸注入が人気の理由は、とにかく気軽に受けられ即効性があり、また一回の施術でもわかりやすい効果があるということ。

 

1回10分程度の施術時間でダウンタイムも非常に短く、その日のうちにメイクをして普段通りに生活できるので安心して挑戦できます。

 

「もっと早く受ければよかった!」と思う人も多いですね!

 

すっぴんでも愛らしい目元で、新しい毎日をはじめてみませんか?